マイナンバー対策

デリヘル店の中でもしっかりとマイナンバー対策をしているお店は非常に少ない状況です。副業として風俗で働いている方にとって、マイナンバー制度を取り入れる事によって面倒な手続きなどが発生するからです。

もちろん会社が副業をしてはいけない決まりがあったとしても、確定申告の際に普通徴収という自分で納める方法で確定申告すれば会社に住民税額は通知されませんので安心できますが、マイナンバーについての情報を良く知らない方にとっては、どうしても不安が残ってしまいます。

その為、マイナンバー制度を取り入れているデリヘル店は、他のデリヘル店よりも働きやすい環境が整っています。仕事に入る日に送迎が行われていたり、定期的なボーナスがあったり、シングルマザーの方でも安心して働く事ができるようにと託児所が完備されていたりなど嬉しい環境が整っています。

特に託児所に関しては、仕事の日であれば朝から預ける事ができますので、本業の際に託児所が必要な方でも安心して働く事ができます。これからマイナンバー制度は確実に浸透していきます。今マイナンバーを取り入れていない所でもいずれ導入されるのは間違いありません。そのため、現在マイナンバー対策をしていて、労働環境が良いデリヘルで勤めておくのはメリットが大きいのです。